CDP

CDPは、ロンドンに本部を置く国際的な非営利団体で、機関投資家と連携し、企業や都市に気候変動、水、森林に関する戦略やデータの開示を求め、回答に基づく分析・評価を行い、機関投資家などに結果を開示しています。気候変動に対する取り組みを8段階(A、A-、B、B-、C、C-、D、D-)で評価しています。学研グループはCDP2022において、上位から3番目の「Bスコア」に認定されました。これは自社の環境リスクや影響について把握、行動していることを示しています。今後も気候関連対応の取り組みの強化ならびに開示充実に向けて取り組んでいきます。

健康経営優良法人

株式会社学研ホールディングス、株式会社学研塾ホールディングス、株式会社Gakken、株式会社学研ステイフル、株式会社地球の歩き方、株式会社学研プロダクツサポートの6社が「健康経営優良法人2023(大規模法人部門)」に(6社合同での申請)、株式会社文理、株式会社メディカルサポートが「健康経営優良法人2023(中小規模法人部門)」にそれぞれ認定されました。うち、株式会社文理は中小規模法人部門で調査結果上位500法人のみに認定される「ブライト500」での評価をいただいています。

経済産業省と日本健康会議が共同で実施している、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。2023年3月、当グループ8社が健康経営優良法人に認定されました。

くるみん

次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。学研グループでは、図のように5社が認定を受けています。引き続き、多様な属性や価値観を持った社員一人ひとりが活躍できるよう取り組みます。

学研ホールディングス<br/>学研プロダクツサポート
拡大
学研ホールディングス
学研プロダクツサポート
Gakken
拡大
Gakken
学研エデュケーショナル
拡大
学研エデュケーショナル
学研ロジスティックス
拡大
学研ロジスティックス

えるぼし

女性の職業生活における活躍の推進に関する、女性活躍推進法(2016年4月施行)に基づく認定制度で、一定の基準を満たし、女性活躍推進に関する状況などが優良な企業に発行される認定マークです。学研グループでは、アイ・シー・ネット株式会社が取得しています。

もにす

学研スマイルハートは、これまで取り組んできた「障がい者雇用の創出」「障がい者が働きやすい職場環境づくり」「キャリアアップを支援するための研修機会の提供」などが評価され、2022年7月厚生労働省の「障がい者雇用に関する優良な中小事業主に対する認定制度(もにす認定制度)で優良な事業主として認定されました。

DX認定

2020年5月15日に施行された「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律」に基づく、経済産業省が定めるDX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度。学研ホールディングスは2022年2月に「DX事業者」に認定されました。