おしらせ

お知らせ

学研と日本オープンオンライン教育推進協議会が共同で「JMOOC Jr.」のサービスを開始
〜今から間に合う自由研究〜 「子ども科学実験教室」の教材を無料配信〜

このたび株式会社学研ホールディングスと一般社団法人日本オープンオンライン 教育推進協議会「JMOOC」は、小中学生を対象としたサービス「JMOOC Jr.」を共 同で開始しました。
講座のタイトルは〜今から間に合う自由研究〜 「子ども科学実験教室」。
科学教育の経験豊富な学研グループが自社の教材だけでなく、100円ショップ等でも調達可能な器具を使った実験を中心にした構成で、自由研究レポートの完成までを学習することができます。
8月20日に開講し、現在「電気のふしぎ」と「結晶のふしぎ」の2テーマが視聴できます。
いろいろな実験のやり方や、実験のまとめ、確認クイズなどもあります。
無料で視聴できますので、是非ごらんください。
JMOOC Jr.のサイトはこちら

お知らせ

板橋区立エコポリスセンターの指定管理開始

2012年度から、板橋区立エコポリスセンターの指定管理を、東急コミュニティさんと共同で,運営する「環境立区いたばし」応援プロジェクトで行っていくことになりました。
さまざまなイベントや講座、及びエコ活動を行って参りますので、是非お立ち寄りください。
板橋区立エコポリスセンター公式サイトへ。

お知らせ

ハンズオン-サイエンス 実験科学塾 受講生随時募集中

学研プラス(旧学研教育出版)が指定管理者となり、管理・運営をしている板橋区立教育科学館にて「ハンズオン-サイエンス 実験科学塾」がスタートしました。この塾は、子どもたちが実生活や自分の将来のために、科学の知識や考え方を活用できる本物の力を一つひとつ丁寧に身につけていく、科学館で行う本格的な実験教室です。受講生は随時受け付けています。お問い合わせください。
くわしくは「ハンズオン-サイエンス 実験科学塾」の公式サイトへ。

学研の科学スペシャル

学研クロニクル 〜 時代とともに変化しつづけた科学教材の歴史

時代とともに変化してきた科学教材の歴史を、当時の科学界の動きとあわせて年表で振り返ります。'50〜'60年代に撮影された貴重な実験・観察映像もご覧いただけます。

学年誌「科学」のふろく開発秘話。人生を変えた科学のふろく〜「学研の科学」50年史

全国の子どもたちが慣れ親しんだ「学研の科学」。その50年の歴史をご紹介します。

科学創造コンテンツ

偶然による思わぬ科学的発見の歴史を実験ムービーとあわせて解説。「セレンディピティの達人たち」

セレンディピティー、それは偶然を幸運な発見に変える才能。セレンディピティーの才能を遺憾なく発揮した達人たちをご紹介します。

江戸時代、海外にはみられないユニークな科学があった!「落語で発見!お江戸の科学」

江戸の庶民の生活が描かれた落語の一席を通して、江戸時代の科学や技術をご紹介します。

世界の国々と正解率を比較!あなたの科学ばなれ度チェック!

科学知識に自信はありますか? クイズに挑戦して、世界の国々の正解率と比較してみましょう。

インタビュー&ルポ

科学を通して世界中の子供たちがひとつに"実験鉄人・ポール博士"

世界的に著名な科学博物館「エクスプロラトリアム」 の主任研究員であるポール博士に、三宅研究員がお話を伺いました。

サンフランシスコにある世界で最も有名な科学館「エクスプロラトリウム」取材記

湯本所長、三宅研究員、佐藤研究員が「エクスプロラトリウム」を初体験。

左巻健男先生、大いに語る!「知的な面白さをもったもの以外は教えるな。」

理科教育、科学・技術教育がご専門の左巻先生(科学創造研究所客員研究員)に、日本の科学教育について語っていただきました。

科学創造研究所の活動報告

講演・イベント
科学に関わる講演やイベント、工作教室などを行っています。
講演・イベント
メディア
TV番組の企画や出演、新聞・雑誌の取材及び執筆に対応しています。
メディア
体験装置・展示物制作
博物館や科学館向けの装置や実験アイテムなどを製作しています。
体験装置・展示物制作
博物館・科学館の管理・運営
より魅力的で集客能力のある施設の運営を目指しています。
博物館・科学館の管理・運営
ハンズオン-サイエンス
実験科学塾
本格的な実験教室でハンズオン教育を行っています。
ハンズオン-サイエンス 実験科学塾
PR本・
ノベルティグッズ制作
ノウハウを生かした制作を承ります。
PR本・ノベルティグッズ制作
業務内容の詳細と最新情報はこちらをご覧ください。

学研科学創造研究所

〒141-8415
東京都品川区西五反田2-11-8
03-6431-1398