絵と文/中沢正人

1603年に幕府が開かれてからおよそ250年、長い間平和が続いた江戸時代は、海外には見られない独自の文化や技術が発達します。
このページでは、江戸の庶民の生活が描かれた落語の一席を通して、江戸時代の科学や技術を紹介します。

三月号 紀州…江戸の鍛冶技術二月号 代脈…江戸の医学一月号 ためし酒…江戸の酒造技術十二月号 時そば…江戸の時刻制度と時計技術十一月号 紙屑屋…江戸の再生紙とリサイクル十月号 水屋の富…江戸の水道技術