公益財団法人 古岡奨学会

FURUOKA SCHOLARSHIP FOUNDATION

〒141-0031 東京都品川区西五反田8-3-13 フルオカビル10階
公益財団法人古岡奨学会事務局
TEL:03-5496-4361  FAX:03-5496-4360  MAIL:furuoka-s@gakken.co.jp
   

トピックス

奨学生の広場

先輩奨学生の皆様へ
現在、事務局からの通信が届いていない方は、メールまたは手紙で、事務局まで「住所」をご連絡願います。

一覧に戻る

全般

(公財)古岡奨学会 「奨学生の集い」

2016年9月9日

東北ブロック「奨学生の集い」

日時

平成28年8月28日(日) 11:00〜15:00

場所

宮城県仙台市 仙台ガーデンパレス 2階「鳳凰の間」

招待対象

青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県の20期生~34期生(OB・OG奨学生)、35期生~37期生(現役生)と他県出身者で東北圏で生活をしている方とその母親

当日の出席者:OB・OG生 24名、現役生 62名、母親 74名、講師 1名、奨学会事務局 4名、各県顧問 6名 計:171名

主催者挨拶
東北ブロックでの開催は、初めてですが、171名の皆さんにお集まりいただきました。大変有難うございます。
横の関係が非常に薄いということで奨学会設立35周年を記念して各地区で「奨学生の集い」がスタートしました。
第一部は、城戸 真亜子様に講演をいただきます。
どうぞ一日有意義にお過ごしください。
  • 丸山 尊義常務理事

奨学会の現状報告
今日は、各県の奨学生の皆さんのお世話をいただいております顧問の先生方にもご参加いただいております。
城戸先生の講演は「今やらなくて、いつやるの」と題してご自身の体験から、皆さまへ強烈なメッセージがあろうと思います。楽しみにお聞きください。
講演会の後、立食ですが懇親会を行います。
相談したい方を探し、自分で作った名刺を差し出し情報交換して下さい。
限られた時間ですが、15時まで活発にコミュニケーションをとっていただき、有意義な一日になればと思っております。
  • 黒崎 輝雄事務局長

内容
第一部
講演会

講 師:城戸 真亜子氏 洋画家でありタレント
『今やらなくて、いつやるの!? ~新たな一歩を踏み出す君へ~』

「愛知県生まれ、桐朋女子中学・高等学校を経て、武蔵野美術大学油絵学科を卒業。
在学中の1981年、カネボウ化粧品のキャンペーンガールとして活躍。1988年から、『3時に会いましょう』の司会を務めた。
その傍ら画家活動も続け、銀座・日本橋で個展を開催。現在、学研ホールディングス社外取締役。洋画家でありタレントとして活躍中。アートスクールを立ち上げ、子供たちの無限の可能性を伸ばし、未来のアーティストを育てる活動をされている。」
その過程を映像入りで講演。

  • 人生を作るのは自分自身!
  • 思いを書き(描き)とめよう!
  • 失敗を恐れないで!失敗は貴重なデータ!
  • 今やらなくて、いつやるの!?
  • チャンスの神様は、前髪しかない!

ご自分の体験を基に、大変わかりやすく、熱のこもった講演をいただきました。

* 講演の詳細は、10月1日発行の奨学ライフ 39号に掲載します。ご期待ください。

  • 映像を使い講演される城戸講師

  • 熱心に講演に聞き入る参加者の皆さん

第二部
会食会・懇談会

懇親会では、6名の方に体験発表をしていただき、参加者の皆さんには大変参考になりました。

  • 東北ブロックの顧問先生
    参加者へのお知らせ等大変お世話になりました

  • 講師と記念写真

体験談
体験発表をしていただいた皆さん
  • 28期生 岩手県 瀧野 紗智恵さん

  • 30期生 青森県 木下 友樹君

  • 31期生 宮城県 鈴木 浩弥君

  • 32期生 秋田県 千葉 悠さん

  • 33期生 福島県 菅波 萌生さん

  • 34期生 山形県 佐藤 歩夢君

名刺交換
会食会をはさみ自己紹介代わりに、名刺交換ゲームで互いに情報の交換をし、大変盛り上がりました。
現役生 1年生は、あさぎ色/2年生は、クリーム/ 3年生 水色、OB・OGは、白色、母親は、薄いピンクの名刺で名刺交換がスムーズに行えるように工夫しました。

  • こんにちは。クラブ活動何?

  • 何県の人 よろしくお願いします。

  • 将来の夢を語ろう。

  • 先輩 話を聞かせて下さい。

  • クラブ活動と勉強の両立は?

  • 母親同士の意見交換
    お話聞いて、元気が出ました。

  • 会食会スナップ

  • 会食会スナップ

集合写真
各県にわかれて記念写真
  • 青森県の皆さん

  • 秋田県の皆さん

  • 山形県の皆さん

  • 岩手県の皆さん

  • 宮城県の皆さん

  • 福島県の皆さん

奨学生の皆さん!
楽しかったね。また来年会おうね。

奨学生の広場

先輩奨学生の皆様へ
現在、事務局からの通信が届いていない方は、メールまたは手紙で、事務局まで「住所」をご連絡願います。