何でもやる、 みんなでやる。

小瀧里奈

RINA KOTAKI

デジタル事業本部
プロモーション責任者

2021年

CAREER PATH

キャリアパス

2015年サイバーエージェント新卒入社。
インターネット広告事業本部に配属となり、WEB広告の運用・営業を経験。
その後、AbemaTVに異動し、Webディレクターとして記事メディアを運用。
サイト運用だけではなく、サイトに紐づくSNSやSEOなどの幅広い分野に携わってきた。

格言orモットー

何でもやる、みんなでやる。

MY JOB

わたしの仕事

RINA KOTAKI全身

今担当している仕事

現在、デジタル事業本部という部署で、プロモーション責任者をしています。
主に、Web広告、SNS運用、サイト制作、SEO、プロモーションに関わるイベント企画、サービス改修、などなど、マルチだけでいうと誰にも負けないぐらいの勢いで、部署内でお仕事しています。
学研ホールディングスの所属になるため、事業部やサービス関係なく、学研に存在するすべてのものを対象に、一般の方へ届くためのお手伝いをしています。

仕事のやりがい

色んな事をやらせてもらえること!おそらくデジタルがもっと発達した会社であれば、一部の専門領域しか担当させてもらえない会社も多いと思うのですが、いい意味で学研はデジタルが発達しきっていない会社ということもあり、現在任せてもらっているものが多いです。
今まで経験したことがある広告も、SNS運用も、サイト制作も、イベント企画も、全部やらせてもらえるってなかなか有難いことです。
その上、私のやっている領域に関しては、事業部とお客さんの間に立つ部分のものだったりするので、直接お客さんの声を聞け、学研が作ったものが世の中でどのように判断されるのか確認でき、やりがいを感じるタイミングです。
また、今はプロモーションメンバーとして、兼務してくれている社員が3名、インターン生8人がジョインしてくれていて、デジタル初心者のメンバーも多い中、みんなで新しい知識を勉強して成長しながら、1つのものを作り上げていくことが喜びです。

学研を選んだ理由

実家がそろばん塾をしているということもあり、小さいころからの夢が「先生」でした。大学に入って教員免許を取得しましたが、自分の未熟さを十分に感じていたため、会社員になったという背景がある中で、前職の先輩からお声がけいただき、また教育に関わりたいという熱が再燃しました。
小さいころから教育現場で育ってきたからこその視点や、教職の授業で学んだことなども活かしながら、日本の教育をもっといいものに変える一員になれたらと思い転職しました。

神になることです。
やばい人間がいると思いましたね?(笑)
もちろん「支配したい」とかではなく、「必要とされる存在」になりたい、ということです。
色んなスキルをつけて「この人と出会ってよかったな」と思われる人になりたいです。
そのためには毎日一年目のつもりで、なんならまだ入社前のインターン生と同じぐらいの貪欲さで、止まることなく成長し続けたいです。

WORK STYLE

一日の仕事の流れ

  1. 09:00

    出社

  2. 10:00

    プロモーションラボ最強朝会

  3. 11:00

    幼稚園事業部とのリブランディング打ち合わせ

  4. 12:00

    ランチ インターン生と一緒に近くのお店へ

  5. 13:00

    イベント会社と打ち合わせ

  6. 14:00

    作業時間 Twitterのコンテンツ検討、文言作成

  7. 16:00

    SNS運用についてコンサル会社と打ち合わせ

  8. 17:00

    サイト制作の進捗についての会議

  9. 18:00

    サイトのSEOについて打ち合わせ

  10. 19:00

    作業時間 キャッチコピー作成・広告実施説明資料作成

  11. 20:00

    退勤

MESSAGE

未来の仲間へのメッセージ

「誰かに何かを教えてもらいたい」、という人には今の学研はあまり向かないかもしれません。
ただ、「自分のこのスキルを使ってこういうもの作ってみたい!」「自走してみたい!」「新しいこと!楽しそう!」という人にはピッタリなタイミングだと思います。
色んな場所から、色んなスキルを持った仲間がどんどん集まています。ぜひ、“新しい学研”のメンバーになって一緒に働けることを楽しみにしています。

http://RINA%20KOTAKI

未来の学研を創り出す