Withコロナ時代の脳とカラダの健康習慣 「学研ウェルネスCLUB」サービス開始!

「学研ウェルネスCLUB」
月額5980円(税別) 入会金3000円(税別)

 

コロナ禍の外出自粛期間が長くなるにつれ、高齢者の体力低下(フレイル)や認知症発症といった健康リスクが高まっている。「学研ウェルネスCLUB」は、自宅にいながら取り組める、Withコロナ時代のオンライン健康サービスだ。会員の方の学研の脳トレドリルやオンライン動画での運動への取り組みに、看護師が月に2回のオンライン健康相談で伴走することで、一生涯の健康習慣を、楽しく身につけることができる。事前にサービスを体験した方からの評判も上々であった本サービス。満を持して、1月8日から正規会員を募集。現在看護師のオンライン健康相談の無料トライアルを実施中なので、興味を持たれた方はぜひホームページから気軽に申し込んでいただきたい。

 

▲3か月に1回、学研の脳トレドリルが郵送で届く