作文が苦手な子ほど効果大!! ことば・発想・構成が身につくドリル

はじめての作文力ドリル 小学低学年用
はじめての作文力ドリル 小学中学年用
はじめての作文力ドリル 小学高学年用

樋口裕一・山口雅敏著/B5判・128ページ(低学年用)、160ページ
(中学年用)、144ページ(高学年用)/定価各1210円

本書は、作文入門の定番書『書く力をつける』の全面リニューアル版だ。作文・小論文を専門に指導する白藍塾のノウハウを結集させた充実の内容はそのままに、1回2ページのオールカラーの紙面に生まれ変わり、より一層見やすく、使いやすくなった。本書の最大の特徴は、なんといっても「ことばの威力」「ことばをいじる楽しさ」を感じられる問題の数々だ。ふだんの国語の勉強とは一味ちがう問いかけに、作文嫌いの子でも思わず自分の答えを書いてみたくなるはず。「作文が苦手」「作文は楽しくない」と思う小学生にこそ手に取ってほしい。そして、おうちの方もぜひ、子どもが繰り出す予測不能の答えを楽しんでほしい。一緒に楽しむうちに自然と作文力がアップすること請け合いだ。

 

ようすが目にうかぶよう、説明する問題。答えはひとつではない

 

楽しく文章の構成を学ぶことができる

 

前後のやりとりを見て、会話を作る問題

詳しい情報はこちら