1台2役!「星座早見盤」と「プラネタリウム」の両方が楽しめる!『星座早見スコープ&プラネタリウム』

『星座早見スコープ&プラネタリウム』

学研プラス編/B5判変型・28ページ/本体2000円+税

 

のぞくタイプの星座早見盤と、壁や天井に画像を映せる投影機が合体したキット。「星座早見スコープ」は、レンズを通してのぞくことで没入感が得られ、夜空がリアルに感じられるのが特長だ。本体に投影ユニットをセットすれば投影機に早変わり。スマホのライトで星や画像を大きく投影でき、自分の部屋をプラネタリウムとして楽しめる。「星座早見スコープ」は夜の屋外でも使用できるので、夏休みに旅行先などでこのキットを使って実際の星空を観測してみてはいかがだろうか。

 

▲星座早見スコープ。レンズを回転させ、見たい方位を変えることができる
▲プラネタリウムとして投影しているところ

 

▲投影用シートは全部で5枚。月の満ち欠けや、惑星のことなどについて学習できる

詳しい情報はこちら