中川家・礼二さんのおもしろアナウンスで学べる!

音の出る知育絵本『あいうえお・ABCでんしゃタブレット』

中川家礼二・笹川勇協力、中村豪志絵/205×275mm・15ページ/本体価格2500円

電車の名前やクイズなどで、ひらがな、かず、英語が学べるタブレット絵本。電車キッズの憧れ、中川家・礼二さんによる「のぼるか? くだるか? ケーブルカー?」などのおもしろ言葉遊びや、本物そっくりの車掌アナウンス入り。ひらがなは「か=かがやき」「こ=こまち」という電車名、アルファベットは「T=train」「R=rail」など電車にまつわる言葉で、電車好きの子どもが興味を持って学べる。190問以上の電車・文字クイズや、踏切音・走行音などの音遊びもいっぱいで、2~6歳以上まで長く使えるのも魅力。「子どもが大笑いしながら何度もやっている」「遊びながら1か月ほどでひらがなが身についた」との声が早くも寄せられ、ご好評いただいている。

詳しい情報はこちら