お菓子作りで「おいしい」自由研究『もぐもぐ自由研究&クラフト 小学生』

もぐもぐ自由研究クラフト

『もぐもぐ自由研究&クラフト小学生』

学研プラス編/B5判・112頁/本体980円+税

 

楽しい実験やクラフト作りができると女の子に大変好評だった『キラキラ自由研究&クラフト』。その第2弾は、お菓子作りがテーマ。実は、お菓子作りは、焼いたり、泡立てたり、固めたりといった科学現象の応用でもある。おいしく、きれいに作るために試行錯誤することで、楽しみながら体験学習ができる。
この本では、食べ物を使った実験やクラフト作りを全部で22点掲載。例えば、今インスタグラムで流行中の「ステンドグラスクッキー」は、あめでできた窓があり、景色が透けて見えるクッキー。作り方は、焼いたクッキーの中央に、くだいたあめを入れてふたたび焼く。自分で作ってみることで、あめが温度によってとけたり、再び固まったりする現象を実験できる。
お菓子作りをきっかけに、科学が身近なところにいかされていて、暮らしを楽しくしていることを感じてもらえたらと思う。

もぐもぐ自由研究クラフト
▲たとえ失敗しても、その原因を探ることが大事。自由研究のまとめにいかそう

 

もぐもぐ自由研究クラフト
▲インスタグラムで話題の「ステンドグラスクッキー」を作ろう!

 

もぐもぐ自由研究クラフト
▲氷と塩で、冷凍庫なしでも目の前でアイスが作れる!

 

もぐもぐ自由研究クラフト
▲ラッピング用のシールやシートが特典でついている! 作ったお菓子はプレゼントしよう!

 

詳しい情報はこちら