Now Loading...

お役立ち情報

編集部の観察日記・超ふしぎ生物おばけえびを育ててみました!【第3回】

編集部の観察日記・超ふしぎ生物おばけえびを育ててみました!【第3回】

みなさん、こんにちは!「マナビスタ」編集部です。3回目のおばけえび観察日記をお届けします!

8月17日には数匹ふ化していたおばけえびたち、今日(18日)はどんな様子でしょうか?

今日はなんと、たくさんのおばけえびがふ化していました! 1日でこんなに生まれるとは、びっくりです!
ほとんどのたまごはすでにふ化していて、残りのたまごは、底にしずんでいるものと、水面にういているものに分かれていました。このちがいは何なのか気になるところです。今後の観察ポイントですね。

ふ化したばかりのおばけえびは、水そういっぱいにいるのに、おたがいにぶつからないようじょうずに泳いでいました。そして、「カクカク」と動く、とてもふしぎな泳ぎ方をします。

はじめてえさをあげてみました!

水そうのなかが大家族になってきたところで、えさをあげてみたいと思います!
付属のスプーンで「おばけえびのえさ」を小さじで1/3の量をとって、投入!

しばらくたつと、おばけえびたちがえさに集まってきました!
たくさん食べて大きくなってほしいところですが、えさをあげるのは3日に1回でOKです。
えさをあげすぎると、水そうがきたなくなってしまうので、みなさんもあげすぎには注意してくださいね。

私たち学研社員も、おばけえびを育てながらたくさんの楽しさと学びを受け取っていて、
「思ったより小さくて、水そうのなかいっぱいのおばけえびにおどろいた」
「水そうがコンパクトで、飼育も観察もしやすくていいね。自分も育ててみたくなった」
「生き物の一生について、短い時間で学べそうな点がいいと思う」
「翌日に変化があるので、楽しめる!」
など、いろいろな声があがっています。

次回は、おばけえびの習性を使って、実験をしてみようと思います。
どんな実験になるのか、お楽しみに!

おばけえびについてもっと知りたい方はこちら
おばけえび すいすい水族館|学研サイエンスキッズ (gakken.jp)

マナビスタについて

マナビスタは学研グループの家庭学習応援サイトです。