お役立ち教育情報 パッと見でわかる! 今週の教育ニュース 2020.09.28

  • 保護者
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

2020.09.28更新

勉強や習い事、健康など、お子さんに関わる日々のニュースを知りたいけれど、「ゆっくりニュースをチェックしている暇なんてない…」という保護者のみなさんも多いはず。
このコーナーでは、そんな忙しいみなさんのために、最新の教育ニュースをたった3分でわかるように紹介していきます。

マイナンバーカードを学習履歴や健診結果の管理に活用 2022年度実現を目途に

どこで? school 小学校・中学校・高校
どうする? lesson_health マイナンバーカードで
成績情報や学習記録などの教育に関わる情報
学校で行われる健康診断の健診結果データ管理を実現予定
目的は? adaptive 児童生徒の学びや健康に関わる履歴情報を進級・進学後も引き継ぎ
ひとりひとりに合った学びと健康管理を実現するため

9月18日、萩生田光一文部科学大臣が会見で、学習履歴(スタディ・ログ)や、学校の健康診断での児童生徒の健診データ管理に、マイナンバーカード活用を検討する考えを示しました。学校現場では、デジタル化の推進にともなって、個人情報の取り扱いを懸念する声が強く、このような不安感をどう拭うかが今後の課題となりそうです。

「マイナンバーカードで学習履歴や健診データを管理」することになったらどうなる

  • まずは、顔写真つきのマイナンバーカードを取得する必要がある
  • 進級・進学・転校などがあっても、児童生徒ひとりひとりの成績や学習の進捗を学年間・学校間で共有することができて、個別に合った学びを受けられるようになる
  • 乳幼児健診などの結果を小学校に入学後も引継ぐことができ、児童生徒ひとりひとりに合ったケアの充実の可能性がある