お役立ち教育情報 身のまわりの「ウソ」にだまされない! 情報との正しい接し方について学ぼう!

  • 保護者
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

2021.04.01

今日はエイプリルフール。
さて、みなさんはどんなウソを楽しみましたか?

エイプリルフールでなくても、「デマ」「詐欺」「フェイクニュース」など、
私たちの身のまわりには、毎日「ウソ」の情報が流れています。
SNSが普及したことで、子どもがウソの情報に触れる機会も増えています。

 

地震発生!もうすぐ火山が噴火するって本当?

ある日、マコさんが自宅で過ごしていると、地震が発生しました。
揺れはすぐに収まりましたが、SNSで「2時間後に火山が噴火する」という情報が流れてきました。

マコさんは「すぐに他の人に教えなきゃ」と思い、
あわてて情報を「シェア」してしまいました。
しかし……。

なんと、その情報は「デマ」だったのです!
訂正しようと思っても、既に多くの人に広まってしまいました……。

みなさんは、こうしたウソにだまされた経験、ウソの情報を広めてしまった経験はありますか? ウソにだまされないようにするには、どうしたらよいのでしょう。

 

ウソのしくみや対処法を知ろう!

私たちの身のまわりにある、様々な「ウソ」。
そんなウソについて、マンガやイラストで楽しく学べる本が登場しました。『マンガでわかる 世の中の「ウソ」から身を守る』(学研プラス刊)です。

  • 子どもにとって一番身近な「SNSのデマ・詐欺」
  • インターネットにおける「ウェブサイトのウソ」「ネット取引のウソ」
  • 大人でもだまされやすい「出会い・恋愛のウソ」「健康・美容のウソ」

など、いろいろな「ウソ」の事例をわかりやすいマンガで多数紹介。

 

 

解説ページでは「どうしてウソを信じてしまうのか」「どう気をつければいいか」といった、ウソのしくみや対処法を知ることができます。

「ウソ」が1年で最も注目されるエイプリルフール。この機会にご家庭でウソについて考え、くわしくなることで、「ウソにだまされない力」を身につけ、情報への接し方を学びましょう。

 


 

『マンガでわかる 世の中の「ウソ」から身を守る』
監修:下村健一
定価:4,950円(税込)
発売日:2021年2月4日
判型:B5判/112ページ
商品詳細・ご購入はこちら