お役立ち教育情報 パッと見でわかる! 今週の教育ニュース 2021.03.15

  • 保護者
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

2021.03.15

勉強や習い事、健康など、お子さんに関わる日々のニュースを知りたいけれど、「ゆっくりニュースをチェックしている暇なんてない…」という保護者のみなさんも多いはず。
このコーナーでは、そんな忙しいみなさんのために、最新の教育ニュースをたった3分でわかるように紹介していきます。

探究的な学びを促進するオンラインコンテンツ「STEAMライブラリー」が公開

誰が? 経済産業省が
何を? 探究的な学びを推進するオンラインの図書館「STEAMライブラリー Ver.1」を公開
目的は? 子どもたちが伸びやかに「未来社会の創り手」に育つきっかけの提供、学びのSTEAM化の実現のため。

経済産業省が「未来の教室」実証事業の一環として開発した、探究的な学びを推進するオンライン図書館「STEAMライブラリーVer.1」を2021年3月1日に無償一般公開しました。

STEAM教育とは、科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、アート(Art)、数学(Mathematics)の5つの領域を対象とし、自らの体験の中で課題を見つけて、創造的に問題解決をしていく手段を身につけていく学びで、文部科学省も導入を推し進めています。

「STEAMライブラリー Ver.1」は、大学や研究機関、教育関連企業などが提供する、SDGsの17テーマに紐づけられた資料や動画など63のコンテンツを掲載。

例えば、小学4~6年生を対象とした『幸せな未来のためのチョコっと計画』では、チョコレートを通してSDGsやエシカル消費について学び、持続可能な社会のために何をすべきかを考えます。中学・高校生を対象とした『日本に暮らす「難民」について考える』では、360度映像を通してニュースや統計ではわからない難民の生活を疑似体験し、社会課題を多角的に考えていきます。

「STEAMライブラリー Ver.1」は誰でも利用することができ、授業で活用されることも想定し作られています。

※エシカル消費:人や社会・環境に配慮した消費行動

STEAM教育により身につく力とは?

  • 課題を見つけて解決する力。
  • 論理的に物事を考える力。
  • 今までにないものを創造する力。