お役立ち教育情報 パッと見でわかる! 今週の教育ニュース 2020.11.23

  • 保護者
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

2020.11.23

勉強や習い事、健康など、お子さんに関わる日々のニュースを知りたいけれど、「ゆっくりニュースをチェックしている暇なんてない…」という保護者のみなさんも多いはず。
このコーナーでは、そんな忙しいみなさんのために、最新の教育ニュースをたった3分でわかるように紹介していきます。

自宅に居ながらネイティブと話せる。VRを使った英語学習サービス

誰が? TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)が
何を? VRを使った体験型英語学習サービス「VIRTUAL GLOBAL GATEWAY(VGG)」を開始すると発表
目的は? 新型コロナウイルス感染拡大で、対面での英語授業や海外留学などが難しくなっている今、学校や自宅に居ながらにしてリアルな英語体験を可能にするため

※TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG):東京都教育委員会と株式会社TOKYO GLOBAL GATEWAYが提供する、2018年9月に東京都江東区に開業した新しいタイプの体験型英語学習施設。年間の利用者は小学校・中学校・高等学校を中心に約10万人 (2019年度実績)
TOKYO GLOBAL GATEWAY オフィシャルサイト (tokyo-global-gateway.com)

VGG では、プレイヤーがアバターとなって、TGGを再現したVR空間でさまざまなプログラムを体験。ネイティブスピーカーが英語で語りかけ、それに対してプレイヤーは英語で答えるという、リアルさながらの自然なやりとりが可能に。11月30日からは、カフェや飛行機の機内、食料品店での会話が体験できるようになる。今後は海外の学校の授業や宇宙空間などを再現したプログラムを展開予定。

VGGでの英語学習、3つのメリット

  • 海外留学をしなくても、ネイティブスピーカーとの会話経験を積める。
  • いつでも、どこでも異文化体験ができる。
  • 宇宙空間や深海散策など現実では体験できないことを疑似体験でき、楽しみながら学べる。