お役立ち教育情報 1分音読 子育てことばじてん vol.9

  • 小学生
  • 保護者
2020.11.10
vol.7はコチラ
vol.8はコチラ

小学生のうちに覚えておきたい、ことわざや四字熟語を紹介します。
まずは声に出して読んでみましょう! おうちの方がまず大きな声ではっきり読み、次にお子さんが声に出して読みます。例文を読んだり、ことわざを使って新しい例文を考えたりしてみましょう。
今回ご紹介するのは、大きな数字が使われたことわざ。ことわざの元となる話を知ると、より覚えやすくなりそうですよ。

五十歩百歩(ごじっぽひゃっぽ)

意味

ちがいがあるようで、実際には大したちがいがないこと。似たり寄ったりであること。

学級会でいろいろな意見が出たが、内容は五十歩百歩だった。

参考

戦場で、五十歩にげた兵士が百歩にげた兵士をおくびょうだと言って笑ったが、共ににげたことには変わりがないという昔の中国の話から。

大同小異(だいどうしょうい)

どんぐりの背比べ(せいくらべ)

五十歩百歩マンガ

 

出典

知りたいことわざや四字熟語が、この一冊に!

?に答える中学国語小学パーフェクトコース
?に答える! 小学国語 改訂版
学研プラス(編)/ 花まる学習会代表 高濱正伸(監修)
本体価格3,000円(税抜)