お役立ち教育情報 パッと見でわかる! 今週の教育ニュース 2020.11.09

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 保護者

2020.11.09

勉強や習い事、健康など、お子さんに関わる日々のニュースを知りたいけれど、「ゆっくりニュースをチェックしている暇なんてない…」という保護者のみなさんも多いはず。
このコーナーでは、そんな忙しいみなさんのために、最新の教育ニュースをたった3分でわかるように紹介していきます。

新型コロナ感染者への差別をなくす、啓発用教材を文科省が作成

誰が? mext 文部科学省が
何を? 新型コロナ差別をなくす啓発用教材を作成
目的は? 感染者に対する差別をなくし、適切な行動に結びつけること

文部科学省が「新型コロナウイルス “差別・偏見をなくそう”プロジェクト」として、「動画」「授業用スライド・指導例・ワークシート」「掲示用ポスター・保護者向けだより」の3種類の教材を作成しました。

動画では、病気、不安、差別を「3つの感染症」として、優しさや思いやりを持って人と接することがウイルスとたたかう力になると伝えています。さらに、授業用のスライドやワークシートは、3つの感染症を広げないためにできることをより深く理解できる内容に構成されています。また、保護者に向けては、3つの感染症への対策を解説するとともに、感染者との向き合い方を家庭内でも指導することを求めています。

「3つの感染症」ってどういうこと?

  • 第1の感染症は、新型コロナウイルスの感染によって発症する「病気」。
  • 第2の感染症は、この病気についてわからないことが多いために感じる「不安」と「恐れ」。
  • 第3の感染症は、不安を感じることによって生まれる「差別」や「偏見」。