恐竜展示を核としたイベント

エアーコンプレッサーでなめらかに動く恐竜を、タッチパネルモニターでコントロールできるようにしました。画面に触れるだけの簡単な操作で太古の生命が甦ったように動き、吠えます。恐竜本体は動刻専門の製作会社の作品を使いますので、ティラノサウルス、トリケラトプス、プテラノドンなど多くの恐竜から選ぶことができます。

これらと組み合わせて、他の恐竜の骨格標本やボーンベッドなどを展示したり、化石発掘体験教室を行ったり、地球や環境に関する実験ショーを行ったりなど、さまざまなバリエーションのイベントを組むことができます。

詳しい仕様等はこちら。

使用事例

2016/11/3
KIDS EXPO2016

場所:芝商業高等学校
内容:【体験イベント】学研の科学体験コーナー「ティラノサウルス」「リニアモーターカー」

2014/10/7〜2014/10/11
CEATEC JAPAN 2014

場所:幕張メッセ
内容:【動く恐竜+クイズショー】CEATEC2014 TEサウルス

2010/10/30〜31
いしかわ夢未来博2010

場所:石川県産業展示館1号館 内容:【体験イベント】恐竜ロボットをタッチパネルで動かそう!

2010/10/3〜9
CEATEC JAPAN 2010

場所:幕張メッセ 内容:【体験イベント】タイコエレクトロニクスジャパンブース恐竜展示

2010/7/17〜8/24
夏休みイベント2010

場所:板橋区立教育科学館 内容:【体験イベント】体験!見る知る 恐竜ランド

講演・イベント
・特別授業

メディア

体験装置・展示物製作

博物館・科学館の
管理・運営

ハンズ-オンサイエンス 実験科学塾

PR本・
ノベルティグッズ製作

学研科学創造研究所は、こんな実験を行っています。一部ですが、ご紹介します。

実験内容へ

学研科学創造研究所の業務に関するお問い合わせは、
下記のフォームにご記入の上、お送りください。

  • イベントや講演の企画に関するお問い合わせ
  • 科学館・博物館・PR館等の運営、展示企画、制作のご依頼
  • TV、新聞雑誌、Web等の取材や、執筆/出演のご依頼

その他、学研科学創造研究所に関することならどんなことでも。
まずはご相談ください。

  • TEL: 03-6431-1398