公益財団法人 古岡奨学会

FURUOKA SCHOLARSHIP FOUNDATION

〒141-0031 東京都品川区西五反田8-3-13 フルオカビル10階
公益財団法人古岡奨学会事務局
TEL:03-5496-4361  FAX:03-5496-4360  MAIL:furuoka-s@gakken.co.jp
   

トピックス

奨学生の広場

先輩奨学生の皆様へ
現在、事務局からの通信が届いていない方は、メールまたは手紙で、事務局まで「住所」をご連絡願います。

一覧に戻る

全般

第一回海外短期留学

2015年9月15日

海外短期留学(ニュージーランド)

(公財)古岡奨学会設立35周年を記念して、初めての海外短期留学が、35期生を対象に参加者は北海道から沖縄県まで53名が選抜され下記の要領で実施されました。
台風の時期で、交通機関の混乱が予想されたので1日前の8月2日に成田のホテルに集合し、団結式、自己紹介、海外研修の事前の打ち合わせ等をし、事務局のスタッフ全員に見送られて真夏の東京から真冬のニュージーランドに11時間かけて向いました。

  • 日時:平成27年8月2日〜15日
  • 場所:IPC(インターナショナル パシフィック 大学)と、その近郊の高校
    ニュージーランド北島、パーマーストーン市
  • 結団式で前泊した成田ビューホテルの前で

  • オークランド空港からはプロペラ機の
    国内線50分で研修地パーマストーン ノース市へ

IPCで3日間マオリ文化の勉強、英語の事前研修、小学校訪問で折り紙紹介をした後に、近郊のAWATAPU、FREYBERG両高校近くの家庭にホームスティーし、高校生のバディーとの野外活動、ニュージーランドの文化を英語で勉強、日本文化、故郷紹介を英語で表現するなど短期間で英語での表現力を付ける研修に重点がおかれた。

  • 研修初日マオリの伝統ダンスを体験

  • 近郊の小学校を訪問し折り紙指導

現地高校での授業の前に
  • IPCでの事前英語研修でニュージーランドの文化、歴史を勉強

  • IPCでの事前英語研修、日本の故郷説明、趣味、
    自己紹介を英語で発表

  • 英会話の抵抗感が薄れた段階で各高校近辺のホームスティー先に移動した

  • 大家族のお出迎えです

  • 研修の合間の日曜日に羊の毛刈りの体験です

  • 真冬に毛を刈られる羊が可愛そうです

  • 首都ウエリントンの国会議事堂も見学しました

  • 現地AWATAPU高校の先生との記念写真です

  • IPCキャンパス内3日目の記念撮影です

  • IPCキャンパス最終日の記念写真
    笑顔が違います

  • 留学生が素晴らしい笑顔で帰国の途につきました

お知らせ

36期生対象の海外短期留学募集は10月に開始します。

奨学生の広場

先輩奨学生の皆様へ
現在、事務局からの通信が届いていない方は、メールまたは手紙で、事務局まで「住所」をご連絡願います。