公益財団法人 古岡奨学会

FURUOKA SCHOLARSHIP FOUNDATION

〒141-0031 東京都品川区西五反田8-3-13 フルオカビル10階
公益財団法人古岡奨学会事務局
TEL:03-5496-4361  FAX:03-5496-4360  MAIL:furuoka-s@gakken.co.jp
   

トピックス

奨学生の広場

先輩奨学生の皆様へ
現在、事務局からの通信が届いていない方は、メールまたは手紙で、事務局まで「住所」をご連絡願います。

一覧に戻る

全般

35周年記念 九州圏(沖縄県を除く)・山口県・広島県「奨学生の集い」

2014年9月04日

実施日 8月16日(土)盛大の開催

5月の関東ブロツク・7月の近畿圏・岡山県・東海3県に続き、九州圏(沖縄県は除く)山口県・広島県では初めてのブロツク奨学生の集いを開催しました。
開催地区の福岡市が遠距離のため参加人数不足が心配されましたが、当初の予定数100人を大幅に超える、奨学生104名・母親83名(合計187名)の参加者で大盛況でした。

後日、事務局には残暑お見舞いをかねたお礼のハガキが数多く来ました。本当に開催して良かったと思いました。

日時

平成26年8月16日(土) 11:00~15:00

場所

福岡市渡辺通り セントラル・ホテル・フクオカ3階

内容

第一部講演会
中西 玄禮管長 京都永観堂禅林寺

第二部会食会・懇談会
当日の出席者の内容はOB(20期生~31期生)32名
現役生(33期生から35期生)72名・母親83名
顧問先生8名 (株)学研教育みらい・エリアマネ-ジャ-2名
講師1名・奨学会事務局7名 総合計202名

各県のOB・OGから、後輩に含蓄のある体験談が発表され、現役生またそのお母さんに多くの感動を与えました。
名刺交換ゲームでは先輩・後輩・各県の奨学生が時間を忘れ意見交換をし、お母さん方も時間を忘れ同じ生活環境での話題を真剣に話し合っておられました。

第一部 講演会

中西 玄禮先生の熱のこもった講演

講演を熱心に聞き入る参加者の皆さん

九州圏・山口県・広島県の会場でも奨学生のOB・OGの方に、受付や懇親会での司会進行等でご活躍頂きました。司会者4名の皆さんです。

第二部 懇親会

懇親会場の風景

第二部では、6名の先輩の体験談が披露されました。

同じ環境のOB・OGの熱心な話に会場の現役生やお母さん方も真剣に聞き入っておられました。

名刺交換ゲームは、仲間づくりの為の全員参加のゲームです。初めて会った人なのに意気投合して楽しいひと時を過ごしました。

懇親会の開始前に、各県ごとに集合写真を撮影しました。中西管長や顧問の先生方、奨学会の役員も参加しました。

  • 福岡県の集合写真

  • 佐賀県・長崎県・大分県の集合写真

  • 宮崎県・熊本県の皆さんの集合写真

  • 鹿児島県・山口県・広島県の皆さん

地元福岡県の立野顧問先生より会の締めの言葉があり、楽しかった集いがお開きになりました。会場のここそこで、名残を惜しみ最後までメールの交換をしていました。またお会いしたいですね。

奨学生の広場

先輩奨学生の皆様へ
現在、事務局からの通信が届いていない方は、メールまたは手紙で、事務局まで「住所」をご連絡願います。