ページ内移動用のリンクです

Gakken Accelerator powered by 01Booster | 学研アクセラレーター

FAQ | よくあるご質問

学研アクセラレータープログラム全般

このプログラムはどのようなビジネスプラン(サービス)にフォーカスしていますか?
「出版・メディア」「書籍・雑誌」「情報コンテンツ」「教育」をキーワードとして学研グループと共創できるプラン、特に従来の「出版」「教育」等の業界にイノベーションをもたらすようなプランを期待しております。国内マーケットのみならずグローバルマーケットをターゲットとする事業も歓迎します。
ITの活用は必要ありますか?
ITの活用にこだわる必要はまったくありません。オフラインビジネスも歓迎します。
このプログラムの特徴は何ですか?
出版、教育業界の専門家やメンターからメンタリングを受けられたり、学研グループのリソースにアクセスできる日本初の出版に関するアクセラレータープログラムです。
4ケ月間のプログラム期間中どんなサポートをしてくれるのですか?
学研グループが持つリソースやネットワークを提供することと、選抜された起業チームには出資や事業提携等も積極的に検討してまいります。 その他、以下の環境を提供させていただく予定です。
・メンタリングや相談を随時できる環境を提供します。
・必要なリソースやネットワークを紹介します。(お約束するものではありません。)
・選抜された企業の要望に応じ定期ミーティングを開催し、KPI進捗確認やアドバイスをします。
・月1回の学研向け報告会を実施します。
・場合によって、営業先・取引先の紹介や同行をいたします。
プログラム期間中、オフィスは提供されますか?
はい。プログラム期間中、01Boosterオフィスを無料利用できます。日常的に01Boosterメンター陣とのコミュニケーションが可能になりますので、積極的にご利用ください。

メンターについて

メンタリングやネットワーク紹介を希望するときはどうすればいいですか?
まずは01Boosterにご相談ください。
全てのメンターは学研グループからですか?
違います。出版、教育に関して様々な専門家を予定しています。特定の分野にメンターを偏らせること無く、できるだけ多様性を重視しています。

交流イベント

コンテスト前の交流イベントは何のためにやるのですか?
同プログラムを広く知っていただき、コンテストに向けたご説明をするとともに、有識者の講演、ビジネスプランブラッシュアップセミナー、ネットワーキングパーティーを予定しております。お持ちのビジネスプランを披露していただくこともございますので、ご準備ください。
参加条件はありますか?
出版、教育に関するビジネス起業にご関心がある方を幅広く募集いたします。コンテスト参加の意思はこの時点では問いません。

ビジネスプランコンテスト

ビジネスプランコンテストの位置づけは何ですか?
学研グループとして出版、教育に関する起業家を支援するとともに、アクセラレータープログラムに参加いただくベンチャー企業等を選抜する位置づけです。
前回の学研アクセラレーターに応募していますが、再度応募できますか?
はい。ご応募いただけます。
ピッチは何分ですか?
ピッチは3分30秒、その後Q&A5分の予定です。
審査基準はありますか?
対象とする市場の魅力、規模、ビジネスプランの新規性、収益性はもとより、起業チームの能力、やる気、本気度、チームワーク等、起業家のみなさんにフォーカスしております。チームでの参加を歓迎します。
学研グループの事業に合わせる必要はありますか?
「出版」「教育」というキーワードから大きく外れなければ、強く意識せず、幅広く受け入れます。特に、既存の「出版」「教育」等業界に大きな変革をもたらすような事業を求めていますので、自由な発想で出版・教育等の世界をよりよいものにするものにしてください。
年齢、性別、国籍の制限はありますか?
一切ありません。
事業の成長ステージはどのあたりですか?
ステージは問いません。シードステージの起業家も、すでに事業をされている企業や個人もエントリーできます。
法人を設立する予定のない個人でもエントリーできますか?
はい。エントリーできます。その場合には出資を伴わない事業連携等を検討してまいります。
学研グループからの出資を望んでいませんがエントリーできますか?
はい。コンテストで選抜された場合は、事業連携の可能性等を検討させていただければと存じます。
コンテストへのエントリー開始と締め切りはいつですか?
10/16に受け付けを開始し、11/13が早期期限、11/18が最終期限です。
何社選抜されますか?
ファイナリストとしてピッチイベントへの登壇は10社程度、その後アクセラレータープログラムに参加していただく企業を5社程度と想定しています。
どこでエントリーすればいいですか?
応募方法は決定次第、当Webページにてお知らせいたします。
選ばれたベンチャー企業は公開されますか?
はい。社名、ロゴ、事業概要は、当プログラムサイト、学研グループサイト、01Boosterサイト等で公開する予定ですので、事前にご了承ください。また、ピッチ動画も公開することがございますので、ご了承ください。

開催場所

イベントはどこでやりますか?
セミナー、交流会、コンテストイベントは五反田にある学研本社のホールで開催する予定です。
プログラム期間中、オフィスはどこを使えるのですか?
プログラム期間中、01Boosterオフィスを無償でご利用いただけます。

出資に関すること

出資は必ずしてくれるのですか?
プログラム参加企業への出資は約束されたものではありませんが、積極的に検討させていただきます。なお、出資を検討するにあたり、業績計画、資本政策資料、登記簿謄本等の提出をお願いすることがあります。
投資の総額はどのくらいですか?
対象企業の事業特性に応じて、~1000万円の範囲で検討します。
経営権はとるのですか?
プログラム期間中、経営権は要求しません。取締役の派遣もありません。初期出資のシェアは20%未満を予定しています。事業連携のフェーズに入る段階ではいろいろな連携の仕方を話し合いで検討させていただきます。
出資はいつ受けられますか?
プログラム期間中を予定しています。
プログラム終了後の増資時にも追加出資は受けられますか?
学研グループとしても検討します。また、プログラム終期のデモデイにより投資家とのコミュニケーションの場を用意し、紹介もさせていただくことも検討しております。

知的財産権

プログラム期間中の知的財産権はどうなりますか?
参加チームのものとし、権利譲渡の必要があれば話し合い事項となります。(学研グループが出資した場合には出資を通じた持分による所有を考えております。)
なんで知的財産権を取らないのにサポートするのですか?
学研グループは出版、教育業界に大きな変革を期待しています。社外の企業や起業家のみなさんと友好的な協力関係を構築するためです。将来的に、事業提携や事業買収等の可能性もあるかも知れませんが、まずは素晴らしいビジネスを共創させていただくことに主眼を置いています。
参加者のアイディアは守られますか?
各参加者のアイディアは最大限尊重させていただき、参加者の許可無く他チームに公開することはありません。ただし、多くの参加者は類似のアイディアを出されることを想定していますし、世の中にはアイディアは散在していますので、エントリーされたアイディアを守るための守秘義務契約の締結はありません。同プログラムはアイディアに価値があるのではなく、アイディアを実行することに意義があると考えています。

01Boosterとは何か?

01Boosterはどんな企業ですか?
01Boosterは東京東麻布で起業家向けのインキュベーションオフィスを運営しており、その起業家ネットワークを駆使して、企業の新規事業開発支援を行う、事業開発アクセラレーターです。今回のプログラムに限らず、多様な業界でコーポレートアクセラレーターを企画運営しております。
なお、01Boosterを運営する(株)ゼロワンブースターは、経済産業省の平成26年度補正予算「先端課題対応型ベンチャー事業化支援等事業」および平成26年度補正予算「中小企業新事業創出促進対策事業」に係る補助事業に係る支援者チームに採択されています。
http://jumpstartnippon.jp/
なぜ学研グループと01Boosterは組むんですか?
学研グループ社内にない起業家ネットワークとインキュベーション、コーポレートアクセラレーターの運営実績が01Boosterにあるためです。

ページ先頭へ